保湿のためのクリーム、ヴァセリン

ワセリンを主成分としているヴァセリンに注目が集まっています。

しっかりと保湿をすることが出来るということもあり、乾燥が気になる季節には欠かすことができません。

最近ではリップクリームも販売されているので、使っています。

今まで愛用をしていたリップクリームでは冬の乾燥に耐えることができないようで、すぐにカサカサしていました。

ヴァセリンのリップクリームに変えてからはカサカサする感じもなくなったので、本当に効果があるんだなと痛感しました。

一般的なヴァセリンも使っていますが、それはカカトに使うことが多いです。

カカトの角質が厚くなってしまい、黄色っぽくなっていることに気付きました。

履くだけでピーリングが出来る足裏パックも定期的に使っていますが、それだけではケアが完璧というわけではありません。

やすりを使ったりしてケアをしていますが、それだけでは状態が改善しないのです。

そこで乾燥がよくないと思い、寝る前にヴァセリンをカカトに塗り、その上から靴下を履いて寝るようにしました。

すると翌朝のカカトがしっとりするようになったのです。

朝、出かける前にもカカトにヴァセリンを塗るようにして摩擦を減らすようにしたところ、カカトの角質の状態が変わってきました。

プチプラコスメの代表的なものでもあるので、これからも愛用していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です